Welcome to my blog

フジカケ通信

庭に透水ブロックを施工しました。

土間の庭スペースに透水プロックを敷設しました。よく歩道や公園のちょっとしたスペースに敷設してあるものです。砂を敷いた所にブロックを並べ隙間に砂を詰めて固定します。真っ直ぐの通りを出したり、水平や勾配を出しながらの施工です。コンクリートを打設してしまうと雨水が溜まってしまいますが、ブロックは浸透してゆくため溜まりにくくなります。草なども生えにくくなります。...

リフォームした屋根をリフォームしました。

少し前の工事のご紹介です。事務所として使用されている建物の雨漏り調査に訪問させていただき、調査させて頂いたところ以前にリフォームされている屋根でした。古い瓦棒葺きの上に写真のような金属屋根材が施工されており、鉄製の傘釘が錆びて所々浮き上がった状態でした。屋根材の重ね目・谷樋より雨漏りしていました。今回は、上の屋根材を取り外し瓦棒屋根の上に、下地を作り直しての施工になりました。谷樋も新しく施工しまし...

住宅屋根のリフォームが完成しました。

K様邸の屋根が完成しました。既設のコロニアルの上に金属の屋根材でカバーをしました。陶器瓦などの屋根材よりも重量が軽いため建物への負担が少なくて済みます。今回は、SKエバールーフ1型 GLカラー鋼板 0.4mm厚にて施工しました。定尺の材料と違い横の継ぎ目をなくし1本で通してあります。これで継ぎ目からの雨漏り等の心配もありません。綺麗でしょ ! もちろん雨樋も新しくしました。施工前の屋根はこんな感じです。 ...

スレート屋根のカバー工事が終了しました。

多治見市にて、スレート屋根倉庫の一部を折版にてカバーする工事が終了しました。スレート屋根は、台風や豪雨時などに時々雨漏りを起こすことがあります。倉庫に収容する商品は、水害で破損しないようにしなければいけません。カバー工法は、1.   工期が短い。2.   コストが抑えられる。3.   建物を使用しながら工事ができる。  ・・・・・ 全てではありませんが (*´v`) などのメリットもあります。写真は工事中の...